エヌハピ

ナースの毎日をもっとハッピーに

看護師の仕事

看護師を辞めたいけど「もったいない」…もったいないのは本当?

投稿日:

こんにちは、助産師・看護師のAYAKAです。

AYAKA
看護師を辞めたい時に「もったいない」と悩むよね。
辞めたいけど、自分でも「もったいない」って思うし周りからも言われます。
りんごちゃん

看護師を辞めたいと思うと、少なからずもったいないという気持ちは出てきます。

周りに相談すると、

せっかくとった資格だからもったいない
せっかく続けてきた仕事だからもったいない

と言われて辞めるかどうか迷ってしまいますよね。

この記事を読んでいるあなたは、看護師を辞めることを迷いつつ、本当にもったいないのか疑問に感じていませんか?

看護師を辞めることがもったいないのかという問題

答えは自分の中にあります。

この記事では、看護師を辞めたいけど「もったいない」と悩んでいる方に向けて、わたしの体験談を踏まえながら、もったいないと迷っている時にできることを詳しく解説していきます。

記事の内容は助産師・看護師を8年続けて、海外留学も経験した管理人AYAKAが、辞めることは必ずしも「もったいないとは限らない」と実感・体験したことに基づいています。

看護師を辞めたい!だけど「もったいない」と感じる理由

看護師を辞めたいと思った時に、「もったいない」と思う気持ち。

自分自身で「もったいない」と思ったり、他人に「もったいない」と言われるから自分でも思ってしまいます。

ここでは、なぜ自分が「もったいない」と思うのか、なぜ他人から「もったいない」と言われるのかについて解説していきますね。

自分自身で「もったいない」と感じる5つの理由

さて、あなた自身が看護師を辞めることをもったいないと感じる理由は以下の5つです。

5つの理由

苦労して取得した看護師資格だから

人の命を預かる大きな責任がある仕事を頑張ってきたから

辞めると安定とキャリアを失うから

学費を出してくれた親に罪悪感を感じるから

周囲に「もったいない」と言われるから


どうでしょうか?

どれかには当てはまっていると思います。

全てに当てはまる方もいるかもしれませんね。

他人があなたが辞めることを「もったいない」と思う3つの理由

あなたが看護師を辞めることについて、他人が「もったいない」と思う理由は以下の3つです。

3つの理由

あなたの看護師としての力量を認めているから

苦労して取得した看護師資格であることを理解しているから

他人は看護師の仕事を本当に「好き」でやっているかもしてないから

他人が「もったいない」と言う理由は、あなたの看護師としての実力や大変な思いをして取得した資格であることを理解しているからです。

しかし、他人は「自分だったら」と自分のことに置き換えて意見をしていることがあります。

「もったいない」とあなたに話す人は、看護師の仕事が好きだからあなたにアドバイスしている可能性もあるのです。

「もったいない」とあなたに話す人とあなたの看護師の仕事に対する好きの度合いは異なりますよ

さらに言えば、看護師の仕事に対する価値観はあなたと他の人では大きく違います

看護師を辞めるのはもったいのか?辞めるデメリットとメリット

ここでは看護師を辞めることについて、客観的にデメリットとメリットを解説していきます。

看護師を辞めるのはもったいないのかを判断する材料にしてくださいね。

看護師を辞めることのデメリット

看護師を辞めるデメリットは以下のように3つあります。

辞めるデメリット

安定を失うことになる

企業への就職は思ったより難しい

看護師よりブラックな働き方をしている会社はたくさんある

看護師を辞めることで安定を失うのは大きなことです。

だってこれまで、夜勤手当などが上乗せされた安定したお給料が毎月入ってきたのだから。

また、看護師を辞めて企業へ就職したい気持ちがあっても思ったよりも難しいのは事実です。

わたしは二度の転職活用で企業の採用試験を受けたことがありますが、落ちてしまいましたよ。

それに日勤だけの仕事でも看護師以上に残業が求められる会社はたくさんあります

しかし、辞めたい気持ちが大きいならそれも選択肢

もし辞めてもクラウドソーシングなどを使って家で仕事をすることもできますし、実家にお世話になってもいいし、バイトで食いつないでもいいんです。

企業への就職は難しくても可能性は決してゼロではないですしね。

看護師を辞めることのメリット

看護師辞めるメリットは以下のように3つあります。

辞めるメリット

ゆったりした毎日を過ごして身体も心もリフレッシュできる

今後のことを考える時間をたくさん確保できる

看護師以外の世界を知ることで自分の世界が変わる

看護師を辞めると、まずシフトという不規則な生活から解放されます。

シフトに合わせた生活をしなくなるだけでも、リフレッシュになりますよ。

そしてリフレッシュしながら、これからどうしていきたいのかをゆっくり考えれば、今後の人生が少しだけ楽しみになります。

新しいことに挑戦してもいいし、しばらく休んだっていい

看護師以外の世界を知って自分の世界や視野を広げることもできるんです。

ちなみに、この記事を書くための情報収集をしているなかでタビワライフというブログを発見しました!

ご夫婦で運営されているようで、「死ぬまで新婚旅行に行く」を実現している、見ていて楽しいブログです。

奥様は元看護師さんで、「看護師に戻ることはない」と決意したことが記事として綴られていますので、ぜひ参考にしてみてください。

【体験談】看護師を辞めることを「もったいない」とは思わない

AYAKA
わたしは看護師を辞めることをもったいないとは思いません。
AYAKA
二度の転職と海外留学の経験、ある方の考え方が影響していると思います。

わたしこと管理人AYAKAは8年の助産師生活で二度の転職を経験しています。

転職を決めた時には必ず誰かに「もったいない」と言われました

しかし海外留学をしたことで看護職以外の人の考え方に触れ、そして自分の行動を通して今は「もったいない」とは思いません。

海外留学は1か月という短期間でしたが、親戚のはからいでシリコンバレーにあるグーグルを見学することができたのです。

ミーティングする風景、ソファで仕事、みんなで楽しむランチ、こんな自由な働き方があるのかと正直ものすごく衝撃を受けました

それまでのわたしは決まった時間に出勤して、仕事の服装や髪型も決まっていて、同じような考えをもつ看護師や助産師に囲まれていたので、本当に驚きましたね。

そこからです、医療施設で看護職として働くことだけが全てではないと思い始めたのは…

また、わたしはワークライフスタイリストと作家として活躍されている宮本佳実さんを知り、著書を読んで苦しい思いをして我慢をするだけが仕事ではないとわかりました。

初めて読んだ宮本佳実さんの本は、
可愛いままで年収1000万になる♡WORK LIFE STYLE BOOKです!

そしてわたし自身、今は助産師をしながらライター業をしていて、このブログも運営しています。

医療施設で働くだけではなくて、これまでの助産師・看護師の経験と知識を活用した仕事を家にいながらできていることは事実です。

自分の進む道を納得して決めていれば、看護師を辞めることをもったいないとは思わなくなりました

看護師を辞めるか迷っている時にまずすべきこと、選択できること

看護師を辞めたいけどもったいないと悩んでいる時は、気持ちがモヤモヤしてしまってどうすれば良いのかわからなくなりますよね。

ここでは看護師を辞めるか迷っている時にまずすべきこと、選択できることを順を追って解説していきます。

まずすべきこと:なぜ辞めたいのか?これからどうしたいのかを考える

看護師を辞めることを迷っている時にまずすべきことは、自分はなぜ看護師を辞めたいのか、これからどうしたのかを考えることです。

ただ今の環境が嫌だからという理由で辞めてしまっても、自分がどうしたいのかがわからないと辞めることを繰り返すだけになってしまうからです。

それに嫌だからという消去法のような方法で辞めて、どこかへ転職したとしても失敗します。

これはわたしが経験済なので、この記事を読んでいるあなたには失敗してほしくありません。

今の環境が嫌なら、具体的に何が嫌なのかを挙げてみましょう

具体的に何が嫌なのかを挙げたら、簡単にで構わないので自分はどうしたいのかを考えてくださいね。

自分で決めたことには責任を持てますから。

迷っている時にできる7つの選択肢

看護師を辞めるか迷っている時には以下の7つの選択肢がありますよ。

どれか一つは必ずできると思うので、ぜひ試してみてくださいね。

7つの選択肢

  • 今の職場での働き方を変える
  • 休暇をとる
  • 安定を手放す代わりにできることを探す
  • 貯金する
  • 進学して保健師や助産師に挑戦する
  • 思い切って辞める
  • 看護師転職サイトに相談する

辞めることを迷っているなら、今の職場での働き方を変えるという選択肢があります。

夜勤で体力がキツイなら、日勤のみの働き方に変えてもらったり、配置換えを申し出るのもありですね。

あとはいつ辞めてもいいように、できるだけ貯金をしておくと良いと思います。

今の職場から抜け出したいと思っているなら、もう思い切って辞めてしまう選択肢だってあります。

しかし、ひとつご紹介しておきたいのは看護師転職サイトを活用するということ。

登録が簡単かつ無料で利用できて、自分の希望に合う求人をコンサルタントさんが探してくれます。

あなたが看護師を辞めたいのは、看護師が嫌なのではなく今の環境が嫌なだけかもしれません

利用して損はないので、看護師転職サイトに登録して情報収集だけでもしておきましょう。

まとめ

看護師を辞めたいと思った時、辞めたい気持ちと同じくらいもったいないと思ってしまいますよね

辞めることで今のキツイ状況から離れることはできますが、デメリットがあるのも事実です。

しかし、看護師を辞めるのはもったいないと思うことは悪いことではありません。

むしろ自分のこれからの人生を考えるきっかけになる大切な気持ちですよ。

今もったいないと感じている自分に向き合う、大切な時間にしてくださいね。

辞めることのデメリットやメリット、実体験を参考にして、自分がこれからどうしたいのかをしっかり考えましょう。

この記事が「看護師を辞めたいけどもったいない」と悩んでいる方の参考になれば幸いです。

-看護師の仕事
-, , , , , ,

Copyright© エヌハピ , 2019 All Rights Reserved.