ナースの毎日ハッピーデイズ

「やめたい」ナースへ贈るリアルなメッセージ

看護師の仕事

ナースの夜勤事情:3交代制のメリット、デメリット

更新日:

ナースといえば夜勤がつきものですね。夜勤をやると手当がつくため、給料がアップしますが日々の生活が不規則になってしまいます。病院で働く場合、看護師の夜勤は2交代制と3交代制があり、どちらを選択するかによって生活リズムが異なってきます。今回は看護師の夜勤について、3交代制のメリットとデメリットについて解説していきます。

ナースの夜勤:3交代制のメリット

メリット1:1回の勤務時間は日勤とほぼ同じ

3交代制の夜勤は勤務時間が日勤とほぼ同じなので、2交代制の夜勤に比べると勤務時間が短くなります。
夜勤は日勤よりもスタッフの人数が少ないため、仕事の量が増えると1人のスタッフの負担が増えます。
2交代制は勤務時間が3交代制よりも長いため、仕事の負担が増えて仕事の拘束時間が長くなることがストレスとなります。
そのため3交代制は仕事の負担が増えたとしても、「交代できる」という気持ちを持つことができるため精神的なストレスは少し軽減します。

メリット2:準夜勤、深夜勤で交代できるため仕事の分担ができる

2交代制では勤務開始の夕方から翌日の朝まで勤務しなければなりません。
夜間、病棟が忙しくて仕事の量が増えていたとしても翌日の朝まで全てこなすことは体力的にも精神的にも疲れが蓄積していきます。
3交代制は準夜勤と深夜勤で交代できるため、スタッフ間で相談しながら交代とともに仕事の分担ができます。

メリット3:職場に持参する夜食は1食分で間に合う

2交代制だと夕食と夜食の2回分の食事を準備する必要があります。
人によっては2交代制でも1回分の食事で間に合うかもしれませんが、2回分の食事を自分で準備するのはなかなか大変です。
3交代制であれば夜食は1回分あれば間に合うので、負担に感じる人はあまり多くないでしょう。

メリット4:プライベートの予定は細かく組みやすい

3交代制では深夜勤と準夜勤が混在するため、生活は不規則になってしまいますが、
その分プライベートの予定は細かく組みやすくなります。
平日や休日どちらにも関係なく、日中や夜、予定に合わせて時間を空けやすいのが特徴です。

ナースの夜勤:3交代制のデメリット

デメリット1:深夜勤に出勤するために夜中に起きるのが辛い

深夜勤への入り方は病院によって異なりますが、よくあるのは以下の2つのパターンです。

  1. 日勤が終了したら一度帰宅して仮眠をとり、0時から0時30分に出勤する
  2. 日中は休みの扱いで、日付が変わって0時から0時30分に出勤する

どちらにも共通していえることが、0時付近の夜中に起きて出勤するということです。
管理人AYAは総合病院に勤務しているときには1の日勤後に深夜勤へ入る勤務となっていました。
0時付近に起きることは身体に負担で、辛い思いを何度も経験していました。

デメリット2:生活が不規則になる

3交代制は日勤、深夜勤、準夜勤の3つの勤務をこなしていかなければありません。
病院によってはこの3つの勤務の他に遅出勤務や早出勤務があるかもしれませんね。
ある日は日勤のみで夕方に勤務が終わり
次の日は準夜勤で夜中に勤務が終わる
そしてある時は日勤から深夜勤へ入る
このように3交代制は生活が不規則になってしまいます。
生活が不規則になると体調を維持するのにも気を遣わなければなりません。

デメリット3:準夜勤後の休みは少し損?

3交代制では準夜勤が組み込まれ、準夜勤が終わると休みになるというナースはたくさんいます。
準夜勤が終了するのは勤務開始後、日付が変わって1時から1時30分になります。
残業があれば2時や3時を過ぎることもありますよね。
日付が変わると休みになっているはずですが、
実際は少し仕事をしているのです。
準夜勤後の休みは少し短い気がしませんか?
少しだけ損をしている気持ちになるかもしれませんね。

デメリット4:夜中の出勤と帰宅があるため防犯面は不安

深夜勤では0時頃に出勤しますし、準夜勤では1時30分頃に帰宅することになります。
どちらも夜中なので、女性が一人で行動するには防犯面が心配ですよね。
2交代制では夕方に出勤すれば帰宅するのは朝になるため、
2交代制に比べると3交代制は出勤と帰宅の防犯面が不安です。

まとめ

今回は看護師の夜勤事情について3交代制の夜勤のメリットとデメリットを解説しました。
3交代制では深夜勤と準夜勤での交代があるため、仕事の分担がしやすい一方で、
生活が不規則なったり、夜中に出勤や帰宅があるシフトです。
次回は2交代制の夜勤についてメリットとデメリットをご紹介するので、
あなたに合う夜勤はどちらなのかぜひ考えてみてください。
ナースの毎日がHappyになりますように。

 

-看護師の仕事

Copyright© ナースの毎日ハッピーデイズ , 2019 All Rights Reserved.